Facebookでシェア
Twitterでツイート
google+でシェア
はてなブックマークに追加
Pocketであとで読む
LINEで送る

メニューへジャンプ

公式紹介

射撃、包帯、略奪は、戦争のダンスステップ!

遠距離から敵をマークし、攻撃することに長けているヒーローです。彼女は攻撃するだけでなく、傷を治療する能力も持っています。

エピソード

”父の優しいまなざしを思い出す。”

石弓射手の特徴

ステータス

リゾルブレベル
12345
最大HP2732374247
DODGE05101520
PROT00000
SPD33445
ACC補正値00000
CRIT6%7%8%9%10%
DMG4-85-106-116-137-14
耐性その他の能力
気絶40%ムーブ40%移動後退2
30%出血30%クリティカル強化ボーナスDMG+33%:対マークされた
病気30%弱体化30%信仰なし
デスブロー67%トラップ10%持ち込みアイテム包帯

戦闘スキル

PC版

PS4版

解説

低火力ながらクリティカル狙いと後衛への攻撃を得意とする特殊な後衛アタッカー。
敵の後衛に対しては強力なものの、前衛に対しては攻撃しづらく、ポジションの縛りも厳しめ。

基礎CRITも高ければスキルのCRITも高い。更にはマーク中の相手に対してクリティカル率が伸びる。
ある程度の育成と舞台のお膳立ては必要だが、しっかりと用意を整えた石弓射手は後衛随一の高火力を発揮し、クリティカルによるストレス解消にも寄与する。

 

命中精度が高いため確実なダメージが見込めるものの、マーク抜きの素の攻撃力は低水準。
どちらかというと、敵の後衛に対して「抑え込み射撃」が、ほぼほぼ封印と言っても差し支えないレベルで強烈に刺さるのが強い。
敵の数が多い時は、初手から仕留めに行くよりも、抑え込み射撃で敵を封殺しつつ味方にチャンスを作る戦い方がオススメ。

 

攻撃面以外、補助スキルのラインナップも優秀。
特に「救済の炎」は味方のマークを解除できる唯一のスキルなのだが、強すぎたためかPS版では効果が変更されてしまった模様。まぁ潜伏解除を請け負うことはできる。
「戦場包帯法」は回復の数値が大きい神秘主義者の回復スキルと好相性で、弱った味方を一発で立て直せる。

 

まとめると、攻撃面はやや大人しいものの、安定した命中と優秀な補助スキルを抱える優等生な後衛アタッカーと言える。
殆どのスキルは位置43からでなければ使えないものの、後退2なので一足でリカバリできるのもありがたい。

他メンバーとの相性

「怒声」で敵全体の回避率を下げて「抑え込み射撃」の確実性を高められる重騎兵がおすすめ。
クリティカル率とSPDを支援できるのでその辺りも好相性。
仲間をかばったりカウンタースキルを使える重騎兵のHPを包帯で回復できる辺りもシナジーが効いている。

敵の前列に高い圧力をかけられる没落者追い剥ぎ辺りも選択肢として悪くない。
重騎兵がいれば没落者は「リベンジ」運用ができるし、「怒声」と「ブドウ弾発射」辺りのシナジーも期待できる。

石弓射手のスキル構成上、マーク系のシナジーがあるメンバーも良い選択肢。
犬使いであれば、全体攻撃と「抑え込み射撃」の相性が良好。
神秘主義者であれば、更に他の敵をDMG減で封殺することで回復の隙を作ることができる。
ただし、石弓射手の「狙撃」も「狙撃標的」も最前列に届かないので、他メンバーの攻撃と微妙に連携が取りづらいところがある。
無理にマーク付与に頼らなくとも役割を持てるポテンシャルは十分あるので、なんとなくでマーク要員と組み合わせるのではなく、必要性をよく検討した上で組み合わせるかを判断しよう。

敵の後衛を抑え込み射撃で封殺する体制が整えば、他メンバーは前衛の戦闘に集中できる。
他メンバーに気絶付与の役割を担わせて「抑え込み射撃」の毒が回るまでの立ち上がりをカバーすると安定する。

運用方法

スキル構成(一例)

汎用構成
nolink
狙撃
nolink
抑え込み射撃
nolink
戦場包帯法
skill-free.png
スキルおまかせ
石弓射手の一般的となるであろう構成
運用方法でも書いたように基本は*味方による*マークからの「狙撃」、「戦場包帯法」で回復支援を行う
おまかせ枠は味方全体のストレス回復、状態異常解除と敵全体の潜伏解除ができる「救済の炎」がおすすめ

他のヒーローとの組み合わせ

マークスキルを持つクラスとの組み合わせ

HP回復スキルを持つクラスとの組み合わせ

スキルの有効な使い方

「戦場包帯法」の意外な使い道

対ボス戦における「救済の炎」

PC版と家庭用ゲーム機版の違い

キャンプスキル

名称時間消費効果
共通励ます2味方1名:ストレス-15
傷の処置2味方1名:HP15%・毒・出血を回復
激励2味方1名:ストレス-15%(4戦闘)
固有応急手当2味方1名:(75%)HP+35%回復
味方1名:(25%)HP+50%回復
味方1名:出血回復
進軍計画3味方全員:SPD+2(4戦闘)
石弓の手入れ3自分自身:ACC+10(4戦闘)
自分自身:DMG+20%(4戦闘)
自分自身:CRIT+8%(4戦闘)
自分自身:SPD-2(4戦闘)
トリアージュ3味方全員:HP回復+20%

解説

HP回復と自己強化の2種だが、元々最底辺に近いSPDを犠牲に攻撃性能を高める「石弓の手入れ」が強力。なおキャンプで付いた弱体化は薬草で消せる。速度低下-2は重いペナルティではないが数十ターン分の効果が消せるので使うのもいい。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 記事を読ませてもらう側なので文句をつけるべきでは無いと思いますが、この記事は少し主観的すぎると感じます。 -- 2021-01-17 (日) 15:33:55
    • まあ、マーク付ける人が回復や気絶等にまわしたり、マーク付けるお三方は何かしらの種族ハンターで攻撃したい時に石弓ちゃんがマーク付ける場合もあるから。あくまで一つの運用方法と考えてちょ。 -- 2021-01-30 (土) 00:32:09
  • 石弓射手は得意な相手がいないのがなぁ。 -- 2021-01-17 (日) 18:11:31
  • スワイン戦でマーク剥がせて強いぞ、あとDLC欠片戦 -- 2021-01-18 (月) 10:27:59
  • この記事めちゃくちゃ早口で言ってそう -- 2021-04-29 (木) 00:10:25
  • なんか言葉強いなこの記事 後で編集すっか -- 2021-05-09 (日) 16:26:05
  • 前に出たら何もできないデザインとはいえマーク付与スキルで狙撃標的だけポジション縛りキツいのおかしいよ…… -- 2021-06-21 (月) 17:55:58
  • 後退スキルがあればかなり違うのにな。痒い所に手が届かない奴、命中は高いので陣形乱されなければ安定したダメージが期待できる。巣窟ボス向けかな? -- 2021-08-25 (水) 19:38:43
    • 乱射、投げ縄あたりに後退付いてればなぁ、とよく思う。敵の射手は後退射撃が普通なのにな -- 2022-01-29 (土) 17:29:02
  • 複数回行動するボス(マーク解除が早い)に効率が激落ちするのがな。 -- 2021-08-26 (木) 19:32:53
  • ポジション4は修道女安定すぎて選択の余地なし、まぁだから修道女は2で削除されたっていう -- 2021-08-29 (日) 23:13:47
  • 火力がクリティカル依存だから不安定なのはしゃーないんだけど、ハマると脳汁ドバドバだから後方に居座るボスには神秘主義者犬使いあたりと組んでよく連れて行っちゃう -- 2022-12-15 (木) 02:06:20
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-01-03 (火) 09:11:44 (34d)