Facebookでシェア
Twitterでツイート
google+でシェア
はてなブックマークに追加
Pocketであとで読む
LINEで送る

メニューへジャンプ

公式紹介

深淵と戦うには知らねばならぬ。

敵への状態異常付与などを得意とするヒーローです。また、彼が使う回復スキルは最大回復量は高いものの、0のときもあるので注意が必要です。

エピソード

"交渉成立!"

基本

神秘主義者の特徴

解説

修道女に次ぐ第二のヒーラー。
唯一の回復スキル「宿命の復元」は乱数が絡むもののトータルでの回復量は高い。しかし肝心なところで上手く回復できなかったり、早め早めに使うと過剰に回復し過ぎてしまったりと扱いづらい。
上振れを活かす為にはある程度HPが減ってから使いたいところだが、全く回復できずに出血で追い打ちをかけてしまう事すら起きかねないため、ギリギリで使うのは危険。
なるべくHPの高いメンバーに攻撃を集めながら一気に回復、といった形を狙っていきたい。

 

回復の副作用の出血は低レベルでは発動率もダメージも低くそこまで気にならないが、高Lvになると発動率も殺傷力も上がっていく為一見危険度が高い。
実際にはリゾルブレベルの上昇に伴う出血耐性の上昇の方が高いため同レベルの味方に使用する分にはリスクは高くない。しかし同じ感覚で育成中の味方に使ってしまうと容易に出血するので注意。
なるべくペスト医師とセットで使うか、出血対策に包帯を多めに持ち込んで運用するのが基本となる。
もしくは出血/毒の自己解除ができる荒くれ者墓荒らしと組み合わせるか、出血ダメージ分くらいは吸収できそうな補助回復などでもそれなりにフォロー可能。

 

攻撃スキルの基礎攻撃力は低いものの、攻撃範囲が広いので敵の後列を攻撃するシーンではそれなりに貢献することができる。
「弱体化の呪い」でマークを付与して他メンバーの攻撃に貢献できるので、マーク特効を持つメンバーと組めば修道女を遥かに上回る高火力パーティを構築することができるのが最も一般的なセールスポイントだろう。
しかし、高い素早さで敵に先制して気絶を付与できたり、敵の後衛を射程が短く攻撃力の高い味方の目の前にプル(引っ張る)できたりと、他の攻撃スキルも他クラスのフォローに使いやすいものが多い。
敵の攻撃力と防御力を同時に落とせる衰弱呪も、一部の強力な敵との長期戦で役立つ。

他クラスとの相性

ステータス

リゾルブレベル
12345
最大HP1923273135
DODGE1015202530
PROT00000
SPD66778
ACC補正値00000
CRIT6%7%8%9%10%
DMG4-75-86-106-117-13
耐性その他の能力
気絶20%ムーブ20%移動前進2/後退2
30%出血40%クリティカル強化ボーナス回復スキル+25%
病気40%弱体化60%信仰なし
デスブロー67%トラップ10%持ち込みアイテムなし

戦闘スキル

PC版

キャンプスキル

名称時間消費効果
共通励ます2味方1名:ストレス-15
傷の処置2味方1名:HP15%・毒・出血を回復
激励2味方1名:ストレス-15%(4戦闘)
固有希望の断念1自分自身:ストレス-25
味方全員:(50%)ストレス+10
味方全員:(50%)ストレス+5
黒魔術3自分自身:たいまつ光量-100
自分自身:ストレス+15
味方1名:HP回復+50%
デスドア後の弱体化を解消
邪悪な精神力2自分自身:ストレス+15
味方1名:DMG+20%(4戦闘)
無言の交信3自分自身:夜間の奇襲を防ぐ
味方全員:ストレス+7

解説

デメリットを持つものの強力なスキルが多い。
特に、ストレス15と引き換えにアタッカーの攻撃力を水増しできる「邪悪な精神力」が有用。
デスドア後の弱体化を解消できる「黒魔術」も希少かつ有用。うっかりボス戦前にデスドアを引いた場合のリカバリができる。

クリティカル強化ボーナス

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • クリティカルが比較的高いので、クリ特化にして疑似ストレスヒーラーにもなれる -- 2019-04-11 (木) 12:19:28
  • 「宿命の復元」はスキルレベルが3以上になると出血のダメージも大きくなる。出血ダメージが1ポイントで済むレベル2で止めておくのも一つの手。 -- 2019-06-23 (日) 21:56:12
    • というかレベルで上がるのが最大値でしかないのに出血ダメと確率まで上がるのが痛すぎる、耐性装備用意しないと上げれんわ -- 2020-06-19 (金) 16:48:22
  • ストレス撒く敵には前衛になると途端に大人しくなるのもいるし、そうでなくてもこっちの前衛の攻っ檄が届くので -- 2020-07-12 (日) 13:18:52
  • 高レベルになれば出血耐性の低くないキャラなら耐性が上回るので後半伸びるキャラと言える…が低回復量が連続で出る可能性は避けられない(´;ω;`)0を連続はやめてくださいデスブローしてしまいます -- 2021-01-14 (木) 15:28:23
  • 比較的スピードが高く、アタッカーの行動前に各種サポートスキルを発動できることが多い。 パーティ構成に応じて、弱体化の呪い(マーク)や悪霊の引手(プル)を活用したい。 -- 2021-03-12 (金) 10:22:35
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-07-17 (土) 23:39:47 (63d)